9月 多摩の森・大自然塾「鳩ノ巣フィールド」報告

9月18日(日)に行いました
イベントの報告です。

参加者22名。スタッフ14名。
総勢36名でのイベントとなりました。
作業は、下刈りを行いました。
下刈り作業は、2ヵ月ぶりだったので、
草は背丈近くまで伸びているところもありました。

9月の中旬とは思えないほど、
まだまだ暑さの残る中での作業となりましたが、
熱中症に気をつけ、小まめな休憩と水分補給を心がけておかげで、
大きな事故もなく無事に作業を終えることができました。

参加者からは、
・「久しぶりに汗をかき、楽しい一日でした。」
・「今年の下刈りの中では、一番疲れたように思う。」
・「きつすぎることなくできました。
  休憩をたくさん入れてくれたので良かったです。」

などの感想をいただきました。

詳しくは、下記をご覧下さい↓
大自然塾・鳩の巣の山
森林インストラクター東京会


mDSCF4283.jpg
台風の影響でフィールドの一部が崩壊してしまったため、
迂回路を経由して作業現場まで入りました。


mDSCF4288.jpg

mDSCF4293.jpg
背丈近くまで伸びた草は、とても刈りづらく、
ベテランの参加者も苦戦をしていました。


mDSCF4308.jpg
全体で下刈りをするのは、今年は終わりになります。
来年もすぐに使えるよう、しっかりと手入れをします。

スポンサーサイト



報告 |