4月 多摩の森・大自然塾「鳩ノ巣フィールド」報告

花の便りもあちこちで
聞かれる時候になり、
若葉の萌えたつころとなってまいりました。

さて、4月15日(日)に行いました
イベントの報告です。

参加者22名。スタッフ17名。

総勢39名でのイベントとなりました。

2012年度、最初の大自然塾は、
除伐・枝打ち・道づくりを行いました。

当日は、天気にも恵まれ、

新年度1回目のイベントを行うことができました。

そして、今年で鳩ノ巣フィールドでの作業も
10年目に突入です。


mCIMG7173.jpg
2012年度最初ということで、
たくさんの参加者が鳩ノ巣フィールドを訪れてくれました。


参加者からは、
・活動の意味を知る事ができた。
・普段歩いている道の作り方が分かった。
・安全に作業をするポイントを教えてもらってよかった。

などの感想をいただきました。


来月も鳩ノ巣フィールドでの森林作業は続きます。
どうぞよろしくお願いいたします。


詳しくは、下記をご覧下さい↓
大自然塾・鳩の巣の山
森林インストラクター東京会


mCIMG7208.jpg
現在、フィールドに新しい道を作成中。


mCIMG7191.jpg
今回の枝打ち作業も、かなり高いところまで
枝を打ってました。


mCIMG7202.jpg
防護柵を作成中。


mCIMG7222.jpg
初参加者には、鉈、鋸、ロープワークなどの
道具の使い方を練習してしました。


スポンサーサイト

報告 |